ネットワークとコンピューティング

lab03

ネットワーク

情報通信ネットワークは、単なるコンピュータ同士の通信基盤から、
デジタル社会を支える通信基盤へと変革を遂げました。
今日、あらゆる分野を巻き込み、さらなるステージに踏み込む様相を見せています。
その技術革新を支える研究教育を担うのが、我がネットワークラボです。

今や、あらゆるモノがデジタル化された時代。情報通信ネットワーク抜きに社会を語ることはできなくなりました。

オンラインショッピングを始めとする物流、デジタル通貨がもたらす決済構造の変革、SNSが生み出す新たなコミュニケーションスタイル、災害に強くきめ細やかで迅速な情報共有など、目に見える変革に気づいている人も多いと思います。さらに近年、Internet of Things (IoT) やユビキタスにより、交通(鉄道、自動運転車、タクシーの配車)、電力(再生可能エネルギーを含む)、医療、防犯、工場、農業など、あらゆる分野のシステムがデジタル化され、これまで不可能だったことが可能になり、目に見えないところで変化が進んでいます。一方で、このようなデジタル社会を脅かすサイバー攻撃も巧妙化・深刻化してきています。これらの変化を身をもって感じ、最先端の研究をできるのが、ネットワークラボです。

情報通信ネットワークの技術は、多くの人々の英知を超えるレベルにまで発展し、さらなる発展を生み出しています。これは、情報通信のアーキテクチャがとても良く設計されているためです。アーキテクチャのみならず、そのシステムを構成する技術(例えば、無線電力伝送、位置特定、サイバー攻撃耐性システムなど)や技術応用(自動運転、3次元メディア転送など)は、深い洞察と、洗練された理論と、多くの試行実験があって確立するものであり、オープンな挑戦課題となっています。

このように進化を続けるネットワークの設計と、その新たな可能性に好奇心のある学生を歓迎します。

波長多重実験ネットワークGLIF
LAN内サイバー攻撃(拡散活動)の検知
気象センサで収集したデータをGoogle Earthに表示

lab04

コンピューティング

コンピュータシステムの内側を知り、
より高性能・高信頼なハードウェアとソフトウェアを設計する。
情報化社会において、これは未来を創る原動力です。

コンピューティングラボでは、計算原理、ソフトウェア、アーキテクチャ技術を通して、より頼もしいコンピュータシステムを創り出しています。自動計算のしくみや、それが人の思考と同様の答えを導き出す様子、数理を基に高性能な機構を設計する技術は、それだけでも大きな学術的興味を刺激するテーマですが、同時にこの技術は、現在、社会を変革する原動力となっています。

三十年に百万倍のペースとも言われているコンピュータシステムの成長は、自動運転やAI・ビッグデータ、ブロックチェーン、大容量メディア処理などの新技術をもたらし、コンピュータの小型化は、スマートフォン、ドローン、IoT、ロボットなど日常空間に入り込むIT支援を可能にしています。その一方で、セキュリティ対策やデータセンターの連続稼働など、コンピュータの信頼性は、社会基盤の大前提です。

これに応えるため、コンピューティングラボでは、コンピュータシステムの量的な成長、あるいは新原理による質的な変革を目指し研究を進めています。スーパーコンピュータの性能解析技術、独自命令セットによる高性能プロセッサ開発、情報熱力学、物理現象を機械学習によって解析するデータドリブン手法、ブロックチェーン上で動作するセキュア計算、量子コンピュータやディジタルアニーラといった新原理計算機など、研究課題は多岐にわたります。

コンピュータの内側を知るエキスパートは全世界的に必要とされています。最先端のIT技術では専用計算機の活用が進み、その結果、アーキテクチャを理解して高品質のソフトウェアを作成できる人材や、アプリケーションに合わせて適切なLSIチップを設計できる人材が求められています。この分野で学んだ卒業生は、世界最高峰のハードウェアやソフトウェアの開発現場で活躍しています。

研究室のサーバルームに並ぶクラスタシステム
研究室設計による新構想コンピュータシステム向けプロセッサチップ
「頼もしい」コンピュータの開発のためのテストベッド

教授 相田 仁
教授 相田 仁
Hitoshi AIDA

ぜひ大学にいる間に意欲を持って新しいことにチャレンジしてください。

教授 江﨑 浩
教授 江﨑 浩
Hiroshi ESAKI

自身を理解し、自信を持ち、新しい可能性と新領域を開拓してみませんか。

教授 坂井修一
Shuichi SAKAI

専門は情報システム。趣味は短歌。最近は安全・安心情報処理が主な関心事。

教授 田浦健次朗
Kenjiro TAURA

素直に自分が「好きだ、はまりたい」と思える学科を選びましょう。

教授 森川 博之
Hiroyuki MORIKAWA

技術的・肉体的労苦と愉悦から精神的輝きを得ることをしていこう。

准教授 入江英嗣
准教授 入江 英嗣
Hidetsugu Irie

笑う門には福来たる。遊び心を大切に、コンピュータをどう作る?どう使う?

准教授 落合 秀也
准教授 落合 秀也
Hideya OCHIAI

一人一人の力の集大成が次の日本を創ります。

准教授 長谷川 禎彦
Yoshihiko HASEGAWA

問題の本質を見極め、情報生物学の根幹を成すような研究をしましょう。

講師 成末 義哲
Yoshiaki NARUSUE

無線で世界を変える。ともに挑む仲間を求めています。

Yoshiaki NAKANO
(量子フォトニクス)
准教授 種村 拓夫
Takuo TANEMURA
(量子フォトニクス)

情報セキュリティ講義担当

教授 松浦 幹太
Kanta MATSUURA