進学を志す皆さんへ

進学選択ガイダンス(電子情報工学科・電気電子工学科)

  • 日時:2021年5月7日(金) 19:15~20:15(工学部全体説明 18:45~19:15に引き続いてすぐ)
  • 参加方法:オンライン(Zoom)で開催します。 ZoomのURLはUTASの掲示板を確認下さい。
  • 電気系の教員・OB・現役学生が学科の紹介をします。進学先で悩んでいる方は、気軽にご参加ください。

はじめに

電子情報工学科・電気電子工学科は、現代技術の中枢を担う情報・電気・電子の技術を体系的に学び、最先端の応用へと展開していく力を養うことをめざしていきます。
皆さんは、広い視野をもって多彩な分野に学びつつ、特定の分野について深く掘り下げていくことになるでしょう。

電子情報工学科と電気電子工学科はその対象領域が重なり合っているため、当初は履修できる科目のほとんどが共通しています。2年生の皆さんはまず電子情報工学科・電気電子工学科の二つの進学振り分けコースからいずれかを選択して学び始めます。そして、3年生の冬学期からはさらに専門分野を深く学べるよう、5つの履修プランが用意されています。学びながら進みたい専門分野を考えていきましょう。

電子情報工学科・電気電子工学科では、2008年度より全科類枠を設けており、多様な科類からの進学が可能です。文科系科類からの進学希望者は、必ず志望届を提出する前に当学科の教員 <question[at]ee.t.u-tokyo.ac.jp> にご相談ください(電子メールを送る際には[at]を@に置き換えてください)。進学内定後(4学期以降)に必要な数学や物理等の素養などについて説明します。

進学選択と履修コース

[ もっと詳しく ]

進学に関する相談および見学は随時受け付けています。
以下の方法により教員または学生に直接コンタクトできます。