ニュース

ニュース [学科のアクティビティ]

ドイツで開催された真空放電および絶縁に関する国際会議 ISDEIV 2018におきまして、日高・熊田研究室のD1の江尻 開さんが筆頭著者の論文が、Best Paper Award-Japan Prizeを受賞しました。
2018.11.12

2018年9月23日-28日にドイツで開催された真空放電および絶縁に関する国際会議
ISDEIV 2018におきまして、日高・熊田研究室のD1の江尻 開さんが筆頭著者の下記の論文が、前回のISDEIV以降に投稿された中で最も優れた論文に授与されるBest Paper Award-Japan Prizeを受賞しました。

<論文>
H. Ejiri, K. Abe, Y. Kikuchi, A. Kumada, K. Hidaka, T.Donen, and T. Tsukima:”Motion and Production of Microparticles in Vacuum Interrupter, ” IEEE Transactions on Dielectrics and Electrical Insulation, Vol. 24, No. 6, pp.3374-3380, Dec, 2017

prize

ニューストップに戻る

MENU