Secure Life Electronics アクチュエーション研究コア 機能デバイス・マテリアル研究コア 情報処理・ネットワーク研究コア センシング研究コア

TOP > 講演会

コンテンツメニュー

講演会

推奨環境
Windows XP:Internet Explorer6.0以上/Firefox2.0以上/Netscape7.0以上
Mac OS X:Safari1.0以上/Firefox2.0以上

講演会

一覧へ戻る

2011年10月13日

グローバルCOE特別講演会のお知らせ(10月19日開催予定)

2011年度 融合情報学特別講義II  第3回
テーマ:
 並列・分散プログラミング言語X10

日時:10月19日(水) 14:45~16:25
場所:本郷キャンパス 工学部2号館4階 241号講義室
講師:河内谷 清久仁 先生 (日本IBM株式会社)

概要:
IBMが開発している次世代の並列・分散プログラミング言語である「X10」を通して並列プログラミング環境研究(ハードウェア・システム・ソフトウェア)の最先端を解説する.

略歴:
1987年 東京大学大学院理学系研究科情報科学専門課程修士課程修了.
同 年 日本アイ・ビー・エム(株)入社.
以来,同社東京基礎研究所にて,オペレーティングシステムやマルチメディア処理システム,携帯情報システム,Java処理系ランタイム等の研究に従事.
1994年 情報処理学会大会奨励賞, 2005年 同・論文賞 受賞.
2005年 慶応大学にて博士号取得.
2008年 日本ソフトウェア科学会高橋奨励賞受賞.

現 在 同研究所シニア・リサーチャー.
ACMシニアメンバー,情報処理学会,日本ソフトウェア科学会 会員.

最近の学会活動:
2007~10年度 情報処理学会プログラミング研究会論文誌編集委員.
2007~10年度 日本ソフトウェア科学会理事.
2011年 第13回プログラミングおよびプログラミング言語ワークショップ
(PPL2011)プログラム共同委員長.

Webページ:
http://www.trl.ibm.com/people/kawatiya/

 ------------------------------------------------------------------------------------------
履修していない皆様の随時参加も歓迎いたします。
参加者は必ず事前に以下の融合情報学ホームページ「グローバルCOE特別講演」から講演資料をダウンロードしてください。
http://www.eeis.t.u-tokyo.ac.jp/ccs/japanese/open_seminar/index.html

問合せ先:電気系専攻事務 eejim-ss[at]ee.t.u-tokyo.ac.jp
[at]を@にしてください。

TOP縺ク